廃墟的絶対静寂空間

携帯版はこちら   書き込み年月[201105]  ▲古い順 (▼新しい順で再表示)

廃墟>>摩耶観光ホテル

[282]◆秋のマヤカン 其の七

20110502 21:55:48

大きい写真で表示


◆秋のマヤカン 其の七-1
隣の部屋との境目の部分、窓側には風呂があり、ご覧のようにゴミだめの状態になっている。

◆秋のマヤカン 其の七-2
 窓から、南に伸びている食堂部分を見たもの。
 木の葉は散ったものも覆いが、上の方から赤、黄色緑となっているように見える。

◆秋のマヤカン 其の七-3
窓越しに撮った物。これは、前後するが額縁の部屋からのもの。

◆秋のマヤカン 其の七-4
 丸柱に部屋の壁にあった照明と思われるもの。

◆秋のマヤカン 其の七-5
 そして、東の丸柱の部屋から西の丸柱の部屋に移動。
 まずは奥側からの全景。
 床には畳が敷かれている。
◆秋のマヤカン 其の七-6
 洋風の内装にたたみの床というのも、ピンとこないものもあるが、研修場自体のものだろう。
◆秋のマヤカン 其の七-7
 西側の窓から、食堂方面を見たもの。
 別名軍艦ホテルと呼ばれるだけあって、船のブリッジのようにも見えなくもない。

◆秋のマヤカン 其の七-8
食堂側の壁面。一部後から追加された壁で覆われている部分がある。
その奥がエントランスから、食堂に通じる通路につながっている。
この部屋自体は、あまり目的は分からない。
 他の部屋のように風呂やトイレの施設もないし、かといって、東の丸柱の部屋とセットで一室であったとも考え辛い。
 後で出てくるがこの部屋への入り口の扉の様子などから談話室などと考えた方がよいのだろうか。

 
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:

廃墟>>弁柄工場

[283]◆岡山 弁柄工場 其の九

20110510 00:35:32

大きい写真で表示


◆岡山 弁柄工場 其の九-1
 ピラミッドを逆にした、ロート状の機器の下に入ってみる。

 赤い床に、緑の草の色のコントラストが発狂しそうである。
◆岡山 弁柄工場 其の九-2
上のほうに登ってみた。
モーターとそれにつながる中央の機械室。
鉄板に覆われた機械室には何が入っているのか?


◆岡山 弁柄工場 其の九-3
機械室の側面。
ペンキの剥がれ具合が廃廃(萌え萌え からの造語)である。

◆岡山 弁柄工場 其の九-4
正面のぱっはと赤い壁。これも発狂しそうである。いやすでに発狂しているかもしれない。

◆岡山 弁柄工場 其の九-5
 上のほうにはゲームの悪役に出てきそうなキャラが居座っていた。

◆岡山 弁柄工場 其の九-6
 一番上の天井まで登ってしまった。
 明り採り用の窓も赤く染まり、建物内の赤色を強調するほかないという状態になっている。

◆岡山 弁柄工場 其の九-7
 窓の汚れ具合。血が吹きだしたようにも見える。

◆岡山 弁柄工場 其の九-8
 何かを支えていた柱。
 ここでも粉砕されていたのだろうか。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:

廃墟>>湯原温泉

[284]◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ

20110514 22:56:51

大きい写真で表示


◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-1
 山の方を見上げてみると、ロープの中継地点が見える。
 一時は各地でロープウェイが流行ったものだ。観光地といえばロープウェイ。
 それくらいあちこちにあった。それが無いと成り立たないくらい。
 でも結局はそのうち飽きられ、誰も見向きされなくなる。
 モーリング場なんかもそうである。
 時代は移り変わるものです。
◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-2
さて、メンテナンス通路をかなり先まで来てしまった。
このまま落ちたら命はない。
メンテナンス通路などを通れるというのも廃墟ならではのスリルである。
実社会はあまりにも安全重視過ぎて、こういうスリリングな体験はあまり出来ない。

◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-3
 通路にあった秘密兵器「レールキャノン」(嘘)


◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-4
後部の何かが垂れ下がった感じのもの。駆動していたようにも見えないが、ロープのテンションを調整していたように見える。

◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-5
下の方を見るとだらりと垂れ下がっていた。
なぜか腐海の蟲を思い出す。

◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-6
室内に戻ってみて、緑こけた床の上に残された旧型のストーブを発見した。
 その向こうの飲み物の入れ物も情緒を醸す。

◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-7
機械室一階に降りたかったのだが、丸階段が積雪でままならなかったので全うに下から入ろうと試みた。
 エントランス周りからは通じていそうに無かったので、登ってきた階段の下のほうにあるのではないかと、積雪のために足場の不明な危険際なりない階段を下りてみてみたら確かにい下記部分が存在した。ただし入り口は見当たらない。

◆湯原温泉ロープウェイ跡 其の陸 機械室へ-8
面になければ裏なんだろうと、回りこんでみたらあったあった。
機会室入り口だ。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:

廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド

[285]◆名阪健康ランド 其の参

20110522 21:06:11

大きい写真で表示


◆名阪健康ランド 其の参-1
 アップデートの期間が空いてしまった。
 関西在住だったのだが、単身赴任で東京の方になって、引越しや身の回りの整理などであまり時間が取れなかったのだ。
 ただ今後は関東の方面での廃墟探索も行えるので、多少関西方面で行きつくした感があったのでご期待いただきたい。

 ハンナ健康ランドは浴場は後にして、その周辺施設を見てみる。
 通路を入ると見えるのがこの光景。これは同居していた焼肉屋のメニューである。
 「フルHD表示」の方でメニューの内容までご覧いただけるだろう。


◆名阪健康ランド 其の参-2
 焼肉屋は後にして、前を通り過ぎ、その奥のほうを見てみる。
 こんな広い空間に出た。
 宴会場というより小ホールといった趣である。

◆名阪健康ランド 其の参-3
 正面ステージの方を見てみる。

 ここで、エントランスに張られていた劇団などの公園があったのだろう。

◆名阪健康ランド 其の参-4
 床に散乱するLD。一時パイオニアが力を入れたレーザーディスクというやつですよ。
 今から思えばこの大きな円盤にどれだけの容量が記録できたのだろうか?

◆名阪健康ランド 其の参-5
 ステージ横の楽屋の中、造花の花などが、当時をしのばせる。

◆名阪健康ランド 其の参-6
 焼肉屋の前に戻ってきた。
「大吾郎」らしい。恐らくは子連れ狼という時代劇からとったものだろう。


◆名阪健康ランド 其の参-7
 入り口の前にはこちらにも2階に上がる階段がある。
 黴黴になているが、こちらも元々は鏡張りだったのだろう。
シャンデリアもあるが、豪華なのかチープなのか微妙なところ。

◆名阪健康ランド 其の参-8
 大吾郎店内の様子。家族連れが多かったのだろう。結構個室が充実している。
しかし、天然温泉に入って、劇団の劇を見て家族で焼肉を食べたら、まあその日は十分に幸せになれるのだろうなあ。そんな夢のセットがありながら、廃業したのは残念であるが、やはり立地の問題だったのだろうか?
 営業時にその幸せを味わってみたかったものである。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
Θ記号士Θ 私もサバゲーも好きでエアガンも沢山持ってますよ^^。でも廃墟ではしません。廃墟で通報されるのは、夜に肝試しで入って騒ぎ声が近所迷惑なったりするのが多いので、サバゲーもお勧めできません。私は静かに、壊さないように、写真撮るだけです。あちこちの廃墟ではBB弾が沢山落ちていますが^^ 2013/02/25 22:26:56
廃墟LOVE あそこで、サバゲーをして楽しみたいのですが
もし入ったら不法侵入でしょうか?
廃墟はサバゲーをするためには
最高のスポットなのです。
名阪健康ランド以外に良いサバゲースポットがあったら
教えてください。
これからも頑張ってください。
2013/02/24 22:20:56

FACTORY-工場萌え>>堺泉北臨海工業地帯

[286]堺泉北臨海工業地帯 No.5

20110522 21:59:05

大きい写真で表示


堺泉北臨海工業地帯 No.5-1
道路側からはもっとも綺麗に見えるパイプライン。
少しアップにしてみた。

堺泉北臨海工業地帯 No.5-2
 煙突のある部分。
ブレードランナーの世界。
堺泉北臨海工業地帯 No.5-3
 宇宙船を思わせる細かいパイプの造形がおもろい。

堺泉北臨海工業地帯 No.5-4
 正面の工場施設。こちらはタンクが多い。
堺泉北臨海工業地帯 No.5-5
 遠くの方を寄りで。煙をもうもうと上げる煙突と、山の中腹には神戸の山焼きが見える。

堺泉北臨海工業地帯 No.5-6
 タンクのエリア。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
韓国コピー時計 モンクレール激安通販店‐‐新品登場
弊社は世界最高級コピーブランドダウン専門店です。
主にファッションの外観があるモンクレールと
実用性が抜群なザノースフェイスを通販しております。
業界に最高品質のモンクレール ダウン レディースを提供しております。
本物と見分けがつかないぐらい、完璧なモンクレ%
2018/01/25 20:51:48
Θ記号士Θ 人間の目はライトの色になれるので、(蛍光灯や裸電球など)写真だとそのものの色が残るので鮮やかに見えますね。撮った後の調整もあるんですが。 2012/07/11 04:05:39
saKi 家からこの工業地域が見えるところにすんでるんですが、こんなにきれいだとは思いもよらなかったです!  2012/07/09 02:58:21

1~5 /10 次>
廃墟的絶対静寂空間 - ◆秋のマヤカン 其の七