廃墟的絶対静寂空間

携帯版はこちら   書き込み年月[201010]  ▲古い順 (▼新しい順で再表示)

廃墟>>アクアパーク東山

[141]アクアパーク東山 其の弐

20101003 12:36:11


アクアパーク東山 其の弐-1
 階段の最上部のアップ。

アクアパーク東山 其の弐-2
 下から。
 上まで上ってみようとも思うものの、山側の車道からよく見え、車道は結構トラックなど走っているので控えることにした。できれば滑り降りたかったのだが・・・(嘘)

アクアパーク東山 其の弐-3
 階段部分。結構腐敗が進んでいる。

アクアパーク東山 其の弐-4
 その他、上の方にはヨットがある。
 写真では分からないが、近くで見ると、本物を水に浮かべているわけではなく、固定の作りつけであることがわかる。 
アクアパーク東山 其の弐-5
 この池?プールには、中央に小島があり、やしの木が生えている。
アクアパーク東山 其の弐-6
 ウォータースライダーの近くにあった小型の滑り台。
 ウォータースライダーには、身長の最低の制限があるので、これはそれに満たない乳幼児向けか。

 アクアパーク東山の主な施設はこれくらい。
 というわけで、次回京都編、「全和凰美術館」(実はこの施設のまん前)。元々の「梅小路蒸気機関車館」。蹴上水路(インクライン)~南禅寺水路閣。 「光華寮」あたりを紹介する予定である。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
メイッチング えー京都にこんな場所があったなんて… 2015/07/11 12:47:05
1 -1\" 2015/06/06 17:22:29
Θ記号士Θ 営業中の時代に何か思い出があるのですね。
2011/06/20 23:16:31
dada 久々に見ました♪ 
それは自分にそれはゆかりある場所です。
2011/06/20 01:12:13
Θ記号士Θ そうですね。この辺ボーリング場もあったようで、
一時期はレジャーではやっていたのでしょう。
2011/02/28 23:02:18
QOLtani 大変参考になりました。繁盛していたその後の顛末が知りたいところです。 2011/02/28 16:40:07

JUNCTION>>天保山ジャンクション - 大阪市

[142]大阪市 - 天保山ジャンクション Act.4

20101003 15:18:27

大きい写真で表示


大阪市 - 天保山ジャンクション Act.4-1
 北側のループをさらに北に進んだ場所から撮影。

 さて、今回から(実験的には前回の「堺泉北臨海工業地帯 No.3」から)、1920のフルハイビジョンサイズのモニタに最適化してほぼフルフルで見られる、「フルHD」表示をサポートした。
 タイトルの「フルHD表示」で参照いただきたい。
 1920以下のモニタの場合スクロールするので、悪しからず。

 又縦横非については、横長表示の方がいい場合は横長表示にトリミングしている。
 横長トリミングにすることで、写真の持ち味がむしろ損なわれると思われるものは、ものと縦横非で表示するので、横が開く場合があるのでご承知を。

大阪市 - 天保山ジャンクション Act.4-2
 港の方に出たところで撮影したもの。
 
 いままでの600Pxだと、多少のボケやブレなども「シャープ」機能などでごまかしごまかし掲載できたが、フルHDとなると、その辺もシビアになってくる。
 多少のブレ、ボケは容認いただきたい。
 ただ写真を画面いっぱいにみて、堪能いただければという思いから今回のフルHS表示のサポートを思い立った次第である。
大阪市 - 天保山ジャンクション Act.4-3
 ついでに港の防波堤を上ったところから見ることができた、天保山大橋。

大阪市 - 天保山ジャンクション Act.4-4
 こちらは、南側のループの方に回ってきたところ。

大阪市 - 天保山ジャンクション Act.4-5
 南側は、左のビルの周りを取り巻く形になっている。
 また、右側、ループの高架の下に商店が並ぶ姿も面白い。
 道路の下は黒いネットが張られているようなのだが、鳥の糞害対策か?

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:

廃墟>>飯盛鉱山-和歌山

[143]飯盛鉱山 其の壱

20101003 23:21:52

大きい写真で表示


飯盛鉱山 其の壱-1
 廃墟サイトの取り上げている物件で、鉱山というのは結構な比重を占めているように思う。
 確かに、今日明日すぐに取り壊されるというものでもなく、施設に入るのも比較的簡単で、工場のブームもあるのでさまざまな施設や機械類も見ごたえがある。
 自分も行ってみたいとは思うものの、なかなか近場になくて、困っていたのだが、和歌山のそれも比較的近くに飯盛鉱山というのがあるのを知った。
 いよいよ大阪近辺の廃墟も行けそうな所は行ったので、ネタがつきかけている状態でもある。

 入るのが難しく、工場を通らないとは入れないとかあるので、どうしたものかとも思ったが、その辺は実際に行ってみないとなんともいえない。
 まずは出発。

 今回も、フルHDデータの用意しているので大画面でもご覧ください。

飯盛鉱山 其の壱-2
 いくつか取り上げているサイトを参照し、地図と見比べ、まずは谷を挟んだ対岸から全景を確認してみる。

 最上段の、貯水? その下、工場であろうか何らかの施設の建物のあった後であろうコンクリートの基礎
 その下に、よくシックナーと言われている円形の施設が見える。
飯盛鉱山 其の壱-3
 建物施設はコンクリートの基礎を拡張し、右に伸びているようだ。

飯盛鉱山 其の壱-4
 地上からの全景。
 この写真をよく見ると、一番下の大きな入り口のある建物から、入り口部分の延長が谷状に凹んでおり、その左右に何らかの施設のあった段々状の土台が作られていることがわかる。

 一般に外からよく見えるのが、右側のシックナーや基礎のある部分だが、左側にも建物は見えないないものの土台部分はあるので、当時は、恐らく木造の何らかの施設があり、谷を挟んでの左右に施設が並んでいたものと思われる。

飯盛鉱山 其の壱-5
 奥に最下層の施設、其の手前に、酸性水の浄化施設がある。
 写真では見えないが、黄色い看板には、「足尾精錬株式会社」「飯盛鉱山」の名前が書かれているので現在ここは、足尾精錬株式会社の管理下にあると思われる。
ちなみに、この会社は、「古河機械金属」との関連会社らしい。さらにいうとこの古川は、「古河電気」の古川で、調べてみると、「古川財閥」なるものが存在するらしい。


飯盛鉱山 其の壱-6
 中和池。酸性の水が出るので、ナトリウムなどで中和しているらしいが、その水が売れるからやっているのか、法律などの規制で酸性水をそのままにしておいてはいけないので、仕方なくそうしているのか、など詳細は分からない。

飯盛鉱山 其の壱-7
 そこから見た、最下層部の建物。

飯盛鉱山 其の壱-8
 何かを動かすためのチェーン。錆びまくっているのだが、これで現役なのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
jtWBaXVqARIoHLOpBfj Stellar work there everyone. I'll keep on radeing. 2012/07/17 10:10:40

廃墟>>飯盛鉱山-和歌山

[144]飯盛鉱山 其の弐

20101011 20:08:55

大きい写真で表示


飯盛鉱山 其の弐-1
 タンク部分の画像。銀色のタンクに何かを投げ込むのだろうと思う。


飯盛鉱山 其の弐-2
 坑口部分の写真。
 現在は封鎖され水のみくみ上げるようになっているようだ。
 別のところの大きなトンネルが、坑口かと思われがちだが、坑口はここになるようだ。

飯盛鉱山 其の弐-3
 くみ上げようのポンプか。

飯盛鉱山 其の弐-4
 通洞坑のアップ。
 確かに通洞坑と書かれている。

 入り口は、トタンのみでなく、その中はコンクリートブロックで塞がれているようだ。

飯盛鉱山 其の弐-5
 さて、鉱山施設の最下層部の建物。
 大きな入り口がぽかりと口をあけている。

 実はこの前に、通洞坑のさらに奥のほうにも入っていったのだが、皆が報告しているような
風呂の施設などが見つけられなかった。夏場で草に覆われているためか。残念。
 いずれにせよここは根性入れなおして、再訪問したいところではある。


飯盛鉱山 其の弐-6
 最下層の建物の右側。
 何かコンクリートがぶち抜かれ内部が見られるようになっている。これについても
少し面白い光景が待っているのだが、後に報告する。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:

JUNCTION>>天保山ジャンクション - 大阪市

[145]大阪市 - 天保山ジャンクション Act.5

20101014 23:15:45

大きい写真で表示


大阪市 - 天保山ジャンクション Act.5-1
南側ループのさらに南側から、南側を見る。
分離した道が結合していく。
その先には、ポートタウンの埋立地へと通じる赤い橋、港大橋が見えている。
大阪市 - 天保山ジャンクション Act.5-2
 こちらはほぼ同じ地点で、北側のループを見たもの。
 
大阪市 - 天保山ジャンクション Act.5-3
 少し離れてループを見てみる。
 ループ左下の明るい部分が、高速入り口となり、回りながら、大阪市内方面、神戸方面、関西空港方面に分岐しつつ高架に上がっていくことになる。


大阪市 - 天保山ジャンクション Act.5-4
港大橋に通じる湾岸高速。
埃の反射が邪魔ですね。(レンズは綺麗に^^)

以上で、天保山ジャンクションのレポートは終了する。
なかなか見ごたえのあるジャンクションであると言うことは分かっていただけたでしょうか?

次回は、阿波座ジャンクションを準備中である。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
Θ記号士Θ Thank you! 2012/07/18 15:54:56
OSXZZZPCZkQyQch Wonderful epxalnation of facts available here. 2012/07/18 01:01:27

1~5 /20 次>
廃墟的絶対静寂空間 - アクアパーク東山 其の弐