廃墟的絶対静寂空間

携帯版はこちら   カテゴリー[廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド ]  ▲古い順 (▼新しい順で再表示)

廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド

[228]◆名阪健康ランド 其の壱

20110125 00:08:06

大きい写真で表示


◆名阪健康ランド 其の壱-1
 一度自動車で関東方面に出かけたとき、某自動車専用道路わきにあるこの廃墟を発見した。
 屋根の上の二匹の龍が目印で、場所は名称で調べれば出てくるとは思うが、当初はこの建物の名前が分からず、GoogleMapであたりをしらみつぶしに探して探し当てたもの。

 まあこんな目立つ場所にあるのだから、今まで誰もレポートしていない、というわけではないが、目立つ割には報告例は少ないようだ。

 正月三日から他に行くところがないのかと言われてもしかたがなさそうだが、まあそう言わずお付き合い願いたい。


◆名阪健康ランド 其の壱-2
 ブツは大きい。初めて見つけたときは、自動車専用道から時速100KMで見たので、よくは分からなかったのだが、一通り見た後の感じで言うと、この建物内でほぼ一つの町である、と言っても過言ではないほどいろいろな施設が入っていた。

 逆に言うとこの大きさであるがゆえ、ランニングコスト面で維持していくのが難しくなるのは両刃の剣である。
◆名阪健康ランド 其の壱-3
 入り口には天然温泉の薬効が掲げられている。天然温泉であったことはこの看板ではじめて知ったが、昇龍温泉という名称であったこともこの場ではじめて知った。
 効能の詳細はフルHD表示の方で確認いただきたい。


◆名阪健康ランド 其の壱-4
 まずは入りやすい道路の面とは反対側の夜数をうかがってみる。
 そうした部分に裏口的な入り口が見つかればと言う思いと、一通りもれなく見ておきたいと言う思いからである。

 しかし、いずれの思いも裏切られ、場内に通じる通路らしきものもなく、特に目立ったものも無かった。
◆名阪健康ランド 其の壱-5
 いや、一つだけ特筆すべきものがあった。
 最初は人がいるのかと驚いたのだが、バッファローだろうか。
もちろん剥製であろう。しかしなぜ健康ランドにバッファローなのか。

 写真を見てみると、目がいかにも物悲しく見える。

◆名阪健康ランド 其の壱-6
 他に入り口が見当たらないので、道路に面した本来の入り口の方に向かう。
 その横にあった部屋。いろいろなものが散らかっているが、誰か住んでいたりしたのだろうか。
◆名阪健康ランド 其の壱-7
 こちらの部屋もごみだめと化していた。
 残念ながら金庫は空っぽだった。

◆名阪健康ランド 其の壱-8
 そして本当のエントランスエリアに。
ここに車での扉はガラス張りで、そのほとんどが割られているので、地面はガラスの破片だらけ。足元には気をつける必要がある。

 エントランスは不必要なまでに広く、そして飾られた三枚の絵が、不気味さをかもし出す以外何の効果もないように見受けられる。

 天井にも何やら大掛かりな照明施設が付いていたようだが、原型をとどめていない。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
はちみつ 初めまして、リンクで飛んできました三重県民です。
保育園か小学校の頃ここへ行った事があります

屋根の龍しか記憶がなく、場所も名前も全く解りませんでした。
去年偶然この道を通り、伊賀だったのか!と知ったと同時に既に潰れている事もそこで知りました。
施設名はこのサイトで知りました。
あのだだっ広い駐車場で車から降りて、赤々とした建物を見上げたのを覚えています。
いつどのような経緯で閉店になったか知りませんが、20年ほど前の僅かな記憶をよみがえらせる事が出来て、廃墟の写真なのに何故かほっこりしました。
ライオンの浴槽は温水プールだったような気がしますが 、それ以外はどの写真を見ても何も思い出せず...
でも不思議な満足感があります笑
たくさん写真を撮ったのですね(^^)興奮気味で拝見させて頂きその勢いでのコメント失礼しました。
そしてありがとうございます(^^)
2017/01/18 00:05:02
ヨシキ はじめまして。現在は、建物はそのままで、広い駐車場には、 スズキの新車多数のヤードになってる不思議な光景です。、 2015/07/23 13:35:47
マサッチ ありがとうございます 2011/11/04 07:34:11
Θ記号士Θ 了解です。
転載元として、サイト名かURLを記載いただければ
結構です。
ただ、著作権を放棄するものではありません。
楽しみにしておりますので、出来上がったら是非
教えてください^^
2011/11/04 03:26:43
マサッチ ユーチューブでスライドショーみたいにして動画
をつくりたいですもちろんΘ記号士Θさんのブロ
グも紹介させていただきます
2011/11/03 14:42:38
Θ記号士Θ どういうことに使われるのでしょうか?
2011/11/02 22:00:43
マサッチ 写真つかわせてもらっていいですか?記号士さん 2011/11/02 19:25:06
Θ記号士Θ 2008年の7月からし閉められているようですね。
比較的最近なので、意外でした。年以上に崩壊が
激しいのは建物の造りの問題かと思います。
安い素材、薄い板など、天井もほとんど垂れ下
がっていましたし。
2011/02/23 21:44:35
関西犬 はじめまして
この名阪健康ランド最後は2004年頃行きました
昔ながらの昭和な健康ランドですね
子供の頃から名前も知ってますし国道から目立ちますね
ただ2000年以降はより安いスーパー銭湯などに押されこの手の物は最近よく閉鎖されてますね
最後に行ったのは潰れないうちにと行ったのです
もうこんなになってるのですか
もう1度現役の時にじっくり見ておきたかったです
2011/02/23 15:19:07

廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド

[273]◆名阪健康ランド 其の弐

20110416 22:02:01

大きい写真で表示


◆名阪健康ランド 其の弐-1
 かなり広いエントランスである。
 
◆名阪健康ランド 其の弐-2
 エントランス片隅には、このような小部屋も。
 簡単な喫茶室のようなものだったのだろうか。
 右の三つの窓が綺麗に見える。

◆名阪健康ランド 其の弐-3
 ここが受付のある通路である。ここから奥には入っていく。

◆名阪健康ランド 其の弐-4
 受付カウンターの脇。
 いろいろな催し物も行われていた様子である。
 椅子の寂れ加減がなんともいえない。

◆名阪健康ランド 其の弐-5
 入り口の方を振り返る。
 入り口は円柱状のガラス張りになっているのだが、ガラスが割られていて足元は破片だらけになっている。

◆名阪健康ランド 其の弐-6
 受付カウンターの奥に入ると右手には2階にあがる階段が見える。
 この階段は一階部分の探索を終えてから登ることに。
 それにしても全面鏡張りの、豪華なのか安っぽいのか分からない装飾。

◆名阪健康ランド 其の弐-7
 カウンターから奥に入って左に回りこむと、風呂場の入り口がある通路になっている。
 右手の、木製の門構えがそれである。

◆名阪健康ランド 其の弐-8
右が男、左が女風呂となる。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
Θ記号士Θ ここも、健在のときは行ったことが無く、前の国
道は通っているはずなので、外からは見ていたの
だとは思います。
 確かに年の割りに崩壊が激しく、建物の材質な
どが影響していると思います。
2011/05/10 00:43:21
JIMMY ここには今から6~7年ほど前に行ったことがあります。温泉に入りに行ったのですが、そのときの建物が、閉店から僅か3年余りでここまで崩壊しているというのは・・・かなり驚きました。
2011/05/08 21:47:04

廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド

[285]◆名阪健康ランド 其の参

20110522 21:06:11

大きい写真で表示


◆名阪健康ランド 其の参-1
 アップデートの期間が空いてしまった。
 関西在住だったのだが、単身赴任で東京の方になって、引越しや身の回りの整理などであまり時間が取れなかったのだ。
 ただ今後は関東の方面での廃墟探索も行えるので、多少関西方面で行きつくした感があったのでご期待いただきたい。

 ハンナ健康ランドは浴場は後にして、その周辺施設を見てみる。
 通路を入ると見えるのがこの光景。これは同居していた焼肉屋のメニューである。
 「フルHD表示」の方でメニューの内容までご覧いただけるだろう。


◆名阪健康ランド 其の参-2
 焼肉屋は後にして、前を通り過ぎ、その奥のほうを見てみる。
 こんな広い空間に出た。
 宴会場というより小ホールといった趣である。

◆名阪健康ランド 其の参-3
 正面ステージの方を見てみる。

 ここで、エントランスに張られていた劇団などの公園があったのだろう。

◆名阪健康ランド 其の参-4
 床に散乱するLD。一時パイオニアが力を入れたレーザーディスクというやつですよ。
 今から思えばこの大きな円盤にどれだけの容量が記録できたのだろうか?

◆名阪健康ランド 其の参-5
 ステージ横の楽屋の中、造花の花などが、当時をしのばせる。

◆名阪健康ランド 其の参-6
 焼肉屋の前に戻ってきた。
「大吾郎」らしい。恐らくは子連れ狼という時代劇からとったものだろう。


◆名阪健康ランド 其の参-7
 入り口の前にはこちらにも2階に上がる階段がある。
 黴黴になているが、こちらも元々は鏡張りだったのだろう。
シャンデリアもあるが、豪華なのかチープなのか微妙なところ。

◆名阪健康ランド 其の参-8
 大吾郎店内の様子。家族連れが多かったのだろう。結構個室が充実している。
しかし、天然温泉に入って、劇団の劇を見て家族で焼肉を食べたら、まあその日は十分に幸せになれるのだろうなあ。そんな夢のセットがありながら、廃業したのは残念であるが、やはり立地の問題だったのだろうか?
 営業時にその幸せを味わってみたかったものである。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
Θ記号士Θ 私もサバゲーも好きでエアガンも沢山持ってますよ^^。でも廃墟ではしません。廃墟で通報されるのは、夜に肝試しで入って騒ぎ声が近所迷惑なったりするのが多いので、サバゲーもお勧めできません。私は静かに、壊さないように、写真撮るだけです。あちこちの廃墟ではBB弾が沢山落ちていますが^^ 2013/02/25 22:26:56
廃墟LOVE あそこで、サバゲーをして楽しみたいのですが
もし入ったら不法侵入でしょうか?
廃墟はサバゲーをするためには
最高のスポットなのです。
名阪健康ランド以外に良いサバゲースポットがあったら
教えてください。
これからも頑張ってください。
2013/02/24 22:20:56

廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド

[288]◆名阪健康ランド 其の肆

20110525 22:43:16

大きい写真で表示


◆名阪健康ランド 其の肆-1
 家族団らんの姿が想像できる焼肉の座敷。というか板の間だが。

◆名阪健康ランド 其の肆-2
こちらは調理場周辺か。
◆名阪健康ランド 其の肆-3
通路の先は隣の野原と化し空き地に続く。に
◆名阪健康ランド 其の肆-4
 風呂場の入り口まで戻ってきた。奥側には、左にゲームコーナー
右に癒し空間というエリアが続いている。
◆名阪健康ランド 其の肆-5
ゲームコーナーのエリア。主だったものは取り去られている。
窓の外の空き地の様子も寒々しい。

◆名阪健康ランド 其の肆-6
一つ手前のエリアもほぼ綺麗に片付けられている。
◆名阪健康ランド 其の肆-7
右側の癒し空間の方に入ってくると、あったのがこの施設。
これはサウナであろう。
◆名阪健康ランド 其の肆-8
癒し空間更に通路は奥に続く。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:

廃墟>>昇龍温泉 名阪健康ランド

[312]◆名阪健康ランド 其の伍

20110718 22:14:00

大きい写真で表示


◆名阪健康ランド 其の伍-1
癒し空間を奥に行くと室内にあったのがこれ。岩盤欲だろうか。
しかしこの空間は、脱衣所の外の通路にあるので、ここには館内着などをつけて入っていたのだろうか。
◆名阪健康ランド 其の伍-2
 もう日等億も別の岩盤欲らしきエリア。左壁は破れて外に通じている。

◆名阪健康ランド 其の伍-3
よしていよいよメインの、浴場。向かって左の女湯からとなる。

◆名阪健康ランド 其の伍-4
入り口の壁側にはガラスの入り口に囲まれたサウナ室

◆名阪健康ランド 其の伍-5
 浴場内には、ブルジョアを象徴するかのようなライオンの像が。
もちろんマーライオンのように口からドボドボと湯をはいていたのであろう。

◆名阪健康ランド 其の伍-6
 浴場内には無数の風呂桶が並んでいる。
どれが何風呂だったかはあまりわからないが、左手の看板には「どくだみの湯」と書かれている。
 あまり体に良いようには感じられないのだが・・・

◆名阪健康ランド 其の伍-7
 割られたガラスの窓を越えて外に出てみると、サウナの小屋がある。
サウナをわざわざ屋外につけるのもあまり意味が分からない。
露天サウナ、というわけにもいかないだろう。

◆名阪健康ランド 其の伍-8
再び屋内に戻って全景を。
右のマーライオンの浴槽は結構深く、楕円になっているので、湯が流れていて、その中を歩いて、ダイエット効果を狙ったものかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ廃墟ランギング参加中 他の廃墟ブロクも見れます。
見られた方は、お気軽にコメントくださいね^^。コメントがこのサイト維持の原動力になります。
name: comment:
name comment date
うまお 1993年頃から2004年くらいまで田舎に帰ったつれとの定宿でした。モスバーガーを食べに仕事終わりに行く予定が阪神高速~西名阪一時間半後には...モスバーガーがなんでサークルKのハンバーガーを名阪健康ランド食べてんねんってことが有ったな(笑)三重バクチツアーも良く行って勝った方がもてなし年に何回通って泊まったか(T_T)伊賀食堂のおばちゃんに笑わされて前のサークルKで夜食を持ち込んで個室の部屋が出来た頃は金が余裕有れば泊まったな1階の喫茶店でモーニングを食べるのが定番でした。サウナ、水風呂、大浴場、バスクリンのような入浴剤の電気風呂、薬草風呂、ほぼ水風呂に近いプール、外は露天 風呂、釜風呂?薬草が敷いてたような気が...鍵を落として財布から2~3万円抜かれて凹んだことも大五郎は1回2階のレストランはちょくちょく利用させてもらったかな。2017年盆の帰省で名神渋滞で久しぶりに名阪国道を通って龍はまだ居てるなぁ再開せんよなって通り過ぎようとしたら今にも龍を壊す勢いで解体していたので帰りはもう無いかなって思いなから通ったらまだ有ったので携帯で写真を撮って来ました。冬に帰る時には跡形も無くなってるのかな(T_T)サークルKが統合したファミマに替わってて時の流れを感じた瞬間やったな...あの頃、若かったなぁ気の合う仲間でバカなことしたり計画たてたり打ち合わせしてないのに名阪健康ランドのレストルームでバッタリつれに会うとかも有って楽しかった。みんな元気かな 2017/08/21 14:50:25
三重人 右のマーライオンはプールでしたよ。30℃ちょっとのぬるめの湯で泳いでました。 2014/12/09 18:42:16
Θ記号士Θ よかったですね。僕も入ってみたかったです。
廃墟回ってますが、現役時代に行ったことあるものがないので。
2012/07/11 03:59:06
京都 自分は、そこの風呂に入った事あるよ。 2012/07/08 19:48:39
Θ記号士Θ  閲覧ありがとうございます。
 カメラは、レンズの力、ソフトの力に頼っているだけで、まだまだ腕を磨かねばなりません。
2012/03/26 22:18:10
goo ずっとここの前を通っていて気にはなってました。行った事はありませんが、営業時から絶対にこの写真のちょっとマシなぐらいだろうと予想していて、今この写真を見させて頂いてパチっとはまりました。結果行かなくて良かったです(笑)一瞬、女風呂を覗けるような秘密通路みたいなものがあるのかとドキドキしました。このような廃墟の写真も撮れる、JCTを芸術のようにも撮れる。あなたのカメラマンとしての才能にリスペクトします。これからも楽しませて下さい。 2012/03/26 15:20:00

1~5 /9 次>
廃墟的絶対静寂空間 - ◆名阪健康ランド 其の壱